ぽー失踪する?

ぽーは、日中はほとんど繋がれることもなく、自由に過ごしている。リビングのカーテンレールとシャープのアクオスがお気に入りの居場所だ。ぶんぶん飛び回り、いたずらしたり、私の肩や頭に乗って遊んだりすることもあるが、それはいっときのことで、あとは窓の外を眺めるか、寝てすごすか。基本、あまり動かない。動かない時は、見事なほどに静かだ。同じ部屋にいながら、私はぽーの存在を忘れることもある。そのくらい静か。

それでも時々、私がリビングを出ようとする瞬間を見定めて、お見事というタイミングで頭上に飛んできて、私と一緒にドアをすり抜けることがある。このタイミングの見計らいかたはたいしたものだ。しかも羽音を立てないから、まるで魔術のように、ぽーはドアをすり抜ける。

廊下に出るとその先は玄関と階段で、そのあたりは吹き抜けになっていて、高い位置に窓がある。玄関の床から4メートル、外の道路からは5メートルはあるだろうか。私の手が絶対に届かない場所だ。

ぽーはこの窓にとまると、道を行く人たちや、屋根の続く町の景色を飽きることなく眺め、数時間は降りてこない。8時間いすわったこともある。その間、うんちもしない。驚きの忍耐力である。だから、ぽーがいったんこの窓に上がったら、私は、しばらくは放っておくしかない、と腹をくくるわけだ。

その日も、高窓を見上げ、ぽーに声をかけようとして驚いた。いない。あれ?別の場所に移ったのか? どこかな? 私は「ぽー! ぽーちゃん!」と名を呼びながら、家の中を探し始めた。そんなに広い家ではないから、あっという間に全部回ったが、ぽーの姿がない。

そんな馬鹿な。いなくなるわけがない。ぽー! ぽー! いない。気配がない。家のどこにも動きを感じない。

ぞっとした。さっき私は郵便を受け取りに外に出た、あの時、私と一緒に玄関ドアをすり抜けたか? そういえば、洗濯物を取り込むのに、ベランダの窓を開けた。あの時? あ、宅配便も来たっけ? 段ボール箱を受け取っているとき、頭上を飛んでいった?気をつけていたはずだが……。 体温が下がったような気がした。まずい。口が渇く。

落ち着け!落ち着け! きっと家の中にいる。まだ探せる場所はある。ぽー!ぽーちゃん!せかせかと家中を歩き回った。

かすかな音を聞いた気がした。寝室からだ。単純な和室だから、いれば一目でわかるはずなんだが、さっき見た時はいなかった……。小走りで寝室に行く。物音を立てず、耳を澄ませて、緊張の中で、ぽー!と呼んでみる。

……チリン! ぽーの鈴の音だ!!!!

くぐもった鈴の音は、押し入れの中から聞こえてきた。私がきちんと閉めなかったふすまの隙間から入り込んで、ふとんの上で寝ていたんだろう。私の声を聞いて、ぽーは目を覚ましたらしい。ひょっこりと姿を現した。実にあどけない顔で。

ああ、びっくりした。ああ、良かった。ああ、脅かさないでよ!

ポケットからスマホを出して、記念写真を撮った。

IMG_3741 (002)

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中